読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれ日記

日々思ったこと、気になったことの日記

40歳手取り18万円ですが何か?

その他 投資

非常に残念です。

40歳になりましたが、手取額が下がりました。会社が吸収合併されたので、給与が下がったのです。
この手取額はネットで調べてみると、人によってはそういう場合もあるよーという方が結構いらっしゃって仲間がいるんだなぁとか思っちゃうんですが、やっぱり外的要因で下げられてしまうのも面白くないですね。
会社自体は今はやりのブラック企業では無いと思いますので、精神的な負担は無いと思うのですが、金銭的な面はやっぱり心を貧しくしてしまうのでしょうか。最近はお金のことばかり考えています。
 
ちょっと前にブログで「せどり」のことを書いたのも収入が少なくなったから簡単な小遣い稼ぎでもできないか?といったのが主な動機でした。
私の世帯は共働きなので、世帯収入としては30万くらいあるので、なんとかなるのですが、貯蓄をしていこうとすると家計を大幅に見直す必要があるようです。
 
ただ、嫁には「お父さん、大卒でその程度しか稼げないの?」と言われたときには冗談でも結構凹みました。
 
貯蓄なんて頑張ってしなくても何とかなるものなのかというと、子供が二人いるので何ともならないと思うので、頑張っていろんなもの削ってでもやっていかなければと思ってます。
 
たまに60代近くで子供に手もかからなくなって、あとは夫婦二人で悠々自適な方をみるとうらやましくなってしまいます。もちろんその方も苦労されて今があるのでしょうが、今の60歳くらいの方で悠々自適に週末はゴルフ三昧みたいな方の話を聞くとなんとか逃げ切れた世代なのかなぁ?と思ってしまいます。
 
社会保障も破綻して、定期昇給もないなど雇用制度も崩壊気味で、下の世代は苦しいばっかりなんじゃないか、とか思ってしまいます。
そして、よくわからない資格試験を受けなくては昇級もさせてくれないというので、仕方なく私はマクドナルドで勉強をするのです。

 

雇用崩壊と社会保障 (平凡社新書)

雇用崩壊と社会保障 (平凡社新書)