読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれ日記

日々思ったこと、気になったことの日記

楽天koboでセールをしていたので今話題の「火花」を買ってみた件

トピック「火花」について

まかろんです。

やっぱり文学賞受賞作品は本屋が絶対売りたい商品だと思うので、こういう特設ページもできちゃいますよね。

books.rakuten.co.jp

で、私もそういうのにつられて買っちゃうイチ消費者なので、30%OFFと言われたら気になっちゃいます。

定価が1000円でクーポン使って700円ですから。

単行本だと1200円以上するみたいですね。

しかも売れすぎて在庫切れだとか。

こういったときには電子書籍はありがたいかもしれません。

 

はじめはあまり読む気がなかったのですが、メディアの露出が多いせいか、だんだん気になり始めて、TV「情熱大陸」も観ちゃったりして、だんだん又吉ブームが私にも押し寄せてきた感じはあります。

kindleで冒頭試し読みをしてみたんですが、それほど悪くなかったという印象です。

一番の購入するきっかけは情熱大陸」で又吉さんがみせた笑いへの姿勢です。

本当にストイックなんですよ。

正直小説で芸人の話なんかあまり読みたいわけではなかったのですが、「情熱大陸」でのストイックな姿勢と、冒頭の試し読みを合わせた結果、30%OFFの700円なら買う価値あり、と判断したのでした。

 

たぶん感想は書かないと思います。

芥川賞を採る器なのかは私にはわかりませんが、賞が読むきっかけを与えてくれたのは事実です。

でもやっぱり「本屋大賞」とは違うと思いますよ。古館さん。

 

 

 あと、この記事勉強になりました。

d.hatena.ne.jp

 

火花

火花

 

 

火花 (文春e-book)

火花 (文春e-book)