読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれ日記

日々思ったこと、気になったことの日記

平松愛理のシングル&バラードコレクションを聴いた件

音楽

 

 Amazon Prime Musicではすっかり忘れていたアーティストがポンと出てくるから面白いですね。

iTunesGoogle の音楽聴き放題も使ってみたら楽しいんだろうな。

 

平松愛理さんはウッチャンナンチャンの番組で知ったのがはじめてです。

「月のランプ」と「素敵なルネッサンス」をよく聴いていたものです。

もちろん「部屋とYシャツと私」も聴いていましたが、ヒットしすぎた曲は今でもちょっと敬遠してしまう。

このアルバムで今聴いても好きな曲は「虹がきらい」です。

 

色々病気をされてそれでも復活して、と大変な人生をおくられてきたとうっすらですが知っていますが、いい曲をたくさんリリースされているんですね。

再発見しました。

あの通りをビルを公園をそしてあなたを思い出を

忘れたくてここへと飛び立ったけど私

あの日の風が太陽が沈む夕日がもっと好き

あなたのいないきれいな虹が大嫌い

 サビのこのフレーズがとても印象的で大好きです。

「~を」「~を」が続いて、「~がもっと好き」といいながら「~が大嫌い」

と続くこの「大嫌い」というのがとても印象に残ります。

 

失恋ソングが好きなのかもしれないですね。

ジュリア・フォーダムとか好きだし。

ではでは。