読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれ日記

日々思ったこと、気になったことの日記

映画「ドラゴン・タトゥーの女」を観た件

 

 ダニエル・クレイグ作品を観ようと思って「ドラゴン・タトゥーの女」を観ました。

最初、タトゥーの女 リスベットがこの話にどう絡んでくるのか疑問だったのですが、ダニエル・クレイグ演じるミカエルの調査に重要な進展を与える天才ハッカーだったという風に絡んでくるとは意外でした。

正直、グロいシーンが多くあり、ちょっと早送りで見たいところもありましたが、全体の話は面白かったです。

ミカエルが徐々に真相に迫っていく流れと、リスベットが真相に迫っていく流れがスリリングでした。

全体的にダークな雰囲気、グロい拷問シーンなどが耐えれる、謎解きが好きならおすすめかも。

この作品どうやら続編があるそうです。続きが楽しみ。