読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれ日記

日々思ったこと、気になったことの日記

イギリスの国民投票の結果でFXが虫の息な件

ここ1年ずっとこういうエントリをしているのかもしれません。

今回の国民投票で開票前はEU残留が優勢で1ドル106円後半までつけていたのが、開票が進みEU離脱が優勢となると1ドル99円台まで円高が進むというジェットコースター相場。

リーマンショック級の経済状態と安倍総理が前ふりしてましたが、結果リーマンショック級のものが来てしまったような気がします。予言ですかね。

アベノミクスもこう世界経済がリスクオフムードになってしまったら、矢の打ちようがないですね。

でも、民進党なんかはアベノミクスは失敗だ、といって選挙に出るんでしょうね。

対案がない野党と有効でないアベノミクスを掲げる与党、どちらをえらんでも経済浮揚は得られない気がするのですが、どうなんでしょうか。

消費税を8%にしたので景気を冷やしたのは財務省に責任があると思います。

財務省にまかせていたら10%に上げていただろうし、官僚おそるべし。

もはやここまで来たら、1国の力だけでは景気浮揚は無理だから、もっと連携して財政出動でもなんでもして景気浮揚してくれないですかね。

ああ、また賃金が下がるのかなぁ。実質賃金も下がるし、いいことないな。